効果的な食事

カロリーメイトは太りたい人の味方!栄養バランスが良く間食に最適

日々、太る食事を研究中のワニカワキクチです。

痩せ型をどうしても克服したい、どうにかして太りたい・・そんな方は多いですよね。

そんな中でカロリーメイトで太りたいと考えている方は結構いるのではないでしょうか?

結論から言えば、太るためのカロリーメイトは有効です。

大塚製薬のカロリーメイトは35年以上愛され続け、いまもなお根強い人気。朝の忙しい時間や調理をする暇がない時にもバランスの取れた栄養が摂れる優れもの。

当記事ではカロリーメイトが太りたい人に良い理由と摂取する上で意外と知らない注意点について解説していきます。

この記事の内容

  • カロリーメイトに含まれる栄養素と増量の関係性
  • 太りたい人がカロリーメイトを摂る上で覚えておいて欲しい事
  • 効果的な摂取方法と注意点

カロリーメイトに含まれる栄養素について

 

カロリーメイトは誰もが知ってるバランス栄養食。まずは含まれる栄養素を知っておきましょう。

カロリーメイトの栄養成分(4本80gあたり)

カロリーメイト成分表カロリーメイト成分表
  • 11種類のビタミン
  • 5種類のミネラル
  • タンパク質8.7g
  • 脂質22.4g
  • 炭水化物41.7g

そして1パック4本の総カロリーは400kcalです(味の種類に関わらず全て同じ)。

下から3つのタンパク質、脂質、炭水化物は太る上で欠かせない栄養素で、タンパク質は少なくはないですがそこまで多いわけではないという感じ。

炭水化物については白米100gほどなので若干少ないですが、脂質は結構多め。

それに加え、カロリーメイトはビタミンやミネラル、葉酸などの栄養素が豊富に含まれており、生きる上で大切な成分がギュッと凝縮して含まれているので健康面にも優れています。

 

脂質はサーロインステーキ並みに多い

 

なんといっても脂質の多さですね。

カロリーメイトの脂質は23.4gですが、これが多いと言われてもピンとこない方もいらっしゃるかと思います。

肉の部位にもよりますが、実は牛肉サーロインの脂質が約23.7gなのでほぼ同じぐらいあります。

カロリーメイトはパサパサしているので一見脂質は全然なさそうと感じる方は多いかもしれませんが、そんなことはなく結構高めです。

 

カロリーメイトが太りたい人におすすめな理由

 

太りたい人の味方である理由は下記です。

太りたい人におすすめできる3つの理由

  • 太るために大切成分が豊富
  • 手軽に食べることができるので間食に向いている
  • 正しく太るためにはバランスが良い食事が必要なため

それぞれ簡単に解説していきます。

 

太るために大切な3つの栄養素がしっかりと摂れる

 

ここまでで分かるように一つ一つの栄養素はそこまで多くはないものの、太るための3つの栄養素が比較的多めに含まれているため、太りやすい食品といえます。

  • タンパク質
  • 炭水化物
  • 脂質

カロリーも400kcalですし補助的な役割の栄養素も同時に摂ることができるので、ほぼ一食分に換算して良いほどの食事ができるわけです。さすがバランス栄養食。

カロリーメイトの良い所は、炭水化物は白米に及ばないものの「脂質」の面では勝っていたりと、それぞれ特別高いわけではないですが全てをカバーできる点です。

あれをこれをと選んで食べる必要がないので楽なんですね。

 

食べやすく間食に向いている

 

太るためには毎日の間食がとても重要なのですが、この際食べるものが調理の手間があったり持ち運びがしづらい等があると面倒です。

その点、カロリーメイトはコンパクトに持ち運びできますし、もちろん調理も必要としないので非常に手軽であり手っ取り早いです。

毎日間食することを目標に過ごしてみれば分かりますが、食べることよりも圧倒的に上記の2つが足を引っ張ります。

これに関してもカロリーメイトが太りたい人におすすめな理由と言えそうですね。

 

正しく太るためにはバランスの取れた栄養が必要不可欠

 

太りたい人に最も大切な栄養素はタンパク質や炭水化物、脂質の3つではありますが、推奨は他の栄養素にも注意するべきです。

  • 糖質を効率的に代謝してくれる、体のエンジンオイルである『ビタミンB1』
  • ビタミンB1をより効率的にさせる『ビタミンB2』
  • タンパク質を自分の体に作り替えるサポートをする『ビタミンB6』
  • 体の組織の発達に役立つ『葉酸』

太るために筋トレする方は多いですが、ビタミンB1.2は糖質を代謝する働きがあるので筋トレに有効です。

要するに筋トレ時のパワーを底上げでき、より重い負荷を与えることができるということ。筋肉を大きくするには強い負荷が必要ですから、力が出せないとその恩恵も少なくなってしまいます。

そして、ビタミンB6と葉酸は体の組織を作る上で役立つ栄養素です。これもまた太りたい人に良い効果をもたらす栄養素ということになります。

カロリーメイトにはこれらがバランスよく含まれているからこそ、太りたい人におすすめなんですね。

バランスを取る食事こそ最強の食事管理術ということを覚えておきましょう。




カロリーメイトで太るための摂取法と注意点について

 

ここまででカロリーメイトがいかに増量に向いているか理解していただけたかと思いますが、具体的な摂取方法と注意点をお伝えしておきます。

 

間食か就寝前に摂取がベスト

 

先ほども言った通りカロリーメイトは手軽さ・持ち運びが楽な故、間食に摂るのが良いです。

朝食と昼食の間や昼食と夕食の間だったりです。

ただ、注意点としてはカロリーメイトは腹持ちが良いので基本的な食事が食べられないということにならないように注意しましょう。

その際は無理に4本食べる必要はなく、それぞれの時間帯に2本ずつ食べていくという感覚でもOKです。

また、腹持ちが良いというのを利用して就寝前に食べておくのも効果的です。

  • 就寝中は当然食事ができず栄養を補給することができない

就寝前に腹持ちが良い食品を食べておくと、寝ている間も栄養が枯渇することがないためかなりおすすめです。

 

脂質が多いので食べすぎには注意

 

いくら太るために良いからと言って、脂質の摂りすぎには注意です。

脂質の過剰摂取により引き起こす下痢には気を付けましょう。下痢を起こすということは栄養が十分に体へ吸収できていない証拠。

たくさん食べているはずなのに太れないという方の中では、原因が下痢にある場合も少なくないです。いわゆるハードゲイナーに多い原因です。

  • カロリーメイトは1日1パック(4本)
  • 普通の食事で脂質をできるだけカットする

これに気を付けて摂取していくことをおすすめします。

関連記事:ハードゲイナーにおすすめの食事法とは?太りたいなら脂質を抑えるべし

 

カロリーメイトは手軽で便利な栄養補給食!毎日の間食に

 

実は僕自身も増量のためにカロリーメイトを頻繁に食べていて、基本的にまとめ買いで自宅には常に一定の量のカロリーメイトが待機中です。

カロリーメイトだけ意識して食べている訳ではないですが、困った時は食べるようにしており実際に1ヵ月3kgペースで増量できています

ただ、何度も言うようですがカロリーメイトはバランス栄養食であって、それ以上に大切なのは普通の食事ですので栄養素の補完として食べていくものだということを理解しておきましょう。

食べるものに困ったら、是非試してみると良いですよ。

太りたい人におすすめな関連記事

体重を増やすコツとは?カロリーを増やすための食事法について

太りたい人におすすめするプロテイン8選!太るならコレを飲むべし

エビオスは太るためのおすすめサプリメント!効果は?【レビュー】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です