基礎知識

筋トレで力が入らない時はトレーニングの「やりすぎ」を疑え!

  • トレ中に力が入らなくなる・・
  • 筋トレの次の日、力が入らない・・

そんな人は、

 

トレーニングのやりすぎを疑いましょう。

 

この現象、初心者にありがちなことで、単なるやりすぎが原因の可能性が高いです。

最初のうちは筋力が低いので、わりかしすぐに疲労の限界を迎えるからです。

 

このページではこのあたりの「筋トレで力が入らなくなる原因」について、筋トレ初心者に向けて解説していきます。

 

本記事の内容
  • 力が入らなくなるのは、筋肉の使い過ぎが原因
  • 筋トレのやりすぎは逆効果
  • トレーニング中に力が入らなくなった時の対処法

 

筋トレで力が入らなくなる原因

力が入らなくなるのは下の2パターンが代表的な例

  • トレーニング中、セット数を重ねると急に力が入らなくなる
  • 筋トレをした翌日に使った部位の力が入らない

 

あなたがどちらのパターンなのか分かりませんが、どっちもやりすぎが考えられる原因です。

これは別に悪い事ではないですが、「場合によっては」良くないです。

 

トレーニング中は徐々に力が入らなくなってくるもの

 

筋肉を酷使しているのだから当然です。

というか、しっかり負荷を与えられてる証拠なので大丈夫です。

 

個人的にはその状態になるぐらい筋トレをした方が、効果は上がると思ってます。

 

ただ、一つの止め時と考えても良いかもしれません。

 

力が入らない感覚までトレーニングをすれば十分筋トレの効果は得られます。

止め時として一つの目安になります。

 

次の日以降も力が入らないのはなぜ?

 

要するに、

1日経っただけじゃ回復できないくらい筋肉に負荷を与えられた

という認識でOKです。

 

基本的には悪いことではないですが、場合によってはちょっと注意が必要な問題。後で解説します。

 

エネルギーが足りてない可能性も・・

 

筋肉を動かすにはエネルギーが必要。

車で言うガソリンです。

 

力が入らない(力が出ない)のは、筋トレをするために必要なエネルギー(糖質)の量が不足している場合もあります。

 

そうならないためには、トレ前の食事(プロテイン等)でエネルギーを蓄えておくのが良いです。

空腹はトレーニングの効果を下げることにも繋がります。

 

筋トレのやりすぎは、ダメ!絶対!

筋トレ後の翌日に力が入らなくなる⇒これが続くのはオーバートレーニングの可能性大。

絶対注意してください。

力が入らない状態が何日も続くのは回復が遅れている証拠。

 

力が入らないのは別に悪い事ではないと言いましたが、上記のような状態は良くないので改善が必要です。

対処法:2~3日で回復しきれるほどの負荷を目指すべき。

具体的に解説します。

 

翌日に力が入らないのは回復が遅れている?

 

しっかり筋肉を使えてる証拠なので良い傾向なんですが、注意点もあります。

それが何日も続くようなら、負荷を与えすぎ。やりすぎてる可能性大です。

 

強い負荷を与えているわけなので当然筋肉痛も同時に来ていると思いますが・・

これが3日経っても治らない場合は、確実にトレーニングのしすぎ。

 

筋トレの疲労は2~3日で回復できる範囲でするべし

 

疲労が続くのは基本的に良くない事です。

筋トレ後は24時間~48時間(部位によって72時間)は筋肉の合成が高まる時間。

 

この時間の中で筋肉が回復できないイコールやりすぎなんです。

基本的にはその時間内で回復できる範囲でトレーニングをするのがベストです。

過度なトレーニングが続けば続くほど、回復が遅れたり、そもそも回復できない状態になる可能性もあります。(オーバートレーニング症候群)

 

そうなると普通の休養では元の状態に戻れないので、長期間筋トレができなくなることにもなるわけです。

折角追い込んだのに、無駄になったら元も子もないので注意です・・

 

力が入らなくなった時の対処法

対処法は一つだけ。

そのタイミングでトレーニングを終えることです。

 

先ほども言った通り、ダメだというわけではありません。

それ以上やるとやりすぎになってしまう可能性があるというだけです。

 

力が入らなくなるのは、止め時の目安として考える

 

オーバートレーニングにならないためにも、

力が入らなくなった時点でトレーニング終えて、その後の様子をみるのがおすすめ。

 

これで筋肉痛すら来ないようなら、次のトレではもう少し追い込んでみるようにすると良いです。

 

筋肥大は適度な筋肉痛で十分。

何度かこれを意識していけば段々、「これぐらいやったら丁度良いな」みたいに分かってくるはずですよ。

 

「効果を高めるにはとにかく追い込め!」⇒これは上級者に向けた言葉

 

よく、そんなアドバイスを聞きます。

これは上級者に向けた言葉であって、初心者にはあまり良いアドバイスとは言えない気がします。

 

理由は冒頭でも言った通り、

初心者は筋肉量・筋力がそこまで高くないので、適切な負荷の量に到達しやすいから。

 

そんな無理に追い込もうとしなくても良いんです。

だからこそ、力が入らなくなるのを感じたらひとまず止めて様子を見ることがおすすめです。

 

筋トレを始めてすぐは、どれだけトレーニングをやれば良いのか分からない人が多いですし、

だからこそやりすぎてしまうんですよね。

力が入らなくなるのは、良い負荷を与えてる証拠かつ、筋肉の限界を知る目安になる・・!

 

トレーニングのやりすぎに注意してボディメイクに勤しみましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です